未分類

ダーマフィラーを効果的に使う方法

投稿日:

目元の肌にハリ不足を感じたり、目尻のシワが気になる人は「ダーマフィラー」を使ってお手入れしてみてはいかがでしょうか。

ダーマフィラー使い方

ダーマフィラーは目元・口元用美容シートで、溶解型マイクロニードル技術を使って高分子ヒアルロン酸を肌の奥に届けられることが魅力のコスメです。

 

通常の化粧水などを使って目元や口元にうるおいを与えようとしても、肌の表面に塗ったうるおい成分は粒子が大きいせいでなかなか角質層にまでは浸透しません。

 

しかし、ダーマフィラーを使えば、とても小さな針にヒアルロン酸やコラーゲンといった有効成分を含ませてあるので、皮膚の奥までしっかりとうるおい成分を届けることが出来、乾燥による小ジワなどの改善効果が期待出来ます。

 

そんなダーマフィラーの効果的な使い方は、一日の終わりに洗顔をして化粧水などで肌にうるおいを与えてから使うのがおすすめです。

 

化粧水などでたっぷりと肌表面に水分を与えてからダーマフィラーを貼ることにより、ヒアルロン酸の保水力を更に活かすことが期待出来ます。

 

ダーマフィラーを目元などに貼ると始めはチクチクした感じがすることがありますが、これはヒアルロン酸の針が溶けて肌内部の水分と結合することによって起こっている感触で、15分ほどすれば感じなくなるため心配ありません。

 

マイクロニードルでうるおいを肌の奥に届けると聞くと、痛いのではと不安になる方もいるかもしれませんが、チクチク感をしばらく我慢する位で使えるコスメなので気軽に使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ダーマフィラーの貼り方

ダーマフィラーの貼り方は、使用する直前に取り出して肌色のシートを剥がし、目元や口元などの乾燥が気になる部分に貼りつけて上から指で軽く押さえて肌になじませるというものになります。

 

ダーマフィラー使い方

有効成分が含まれているマイクロニードルが数時間かかって溶けるため、すぐに剥がしてしまうのはダメで、3~4時間ほど貼るのでも効果が期待出来ますが、このコスメを貼っておくと肌の乾燥を防げるので5~6時間位は貼り続けるのが良いでしょう。

 

最も効果的に使うには、夜に使用して貼りつけたまま眠るという方法がおすすめです。

 

ダーマフィラーで目元や口元のケアをする頻度は、一週間に1~3回使用するのが効果的とされています。

 

目元や口元の乾燥がひどく、小ジワを早く改善させたいという人は、使い始めの頃は週に2~3回使って集中的にお手入れをすると良いでしょう。

 

そして、目元や口元にうるおいが感じられるようになってきたら、週に1回ペースで使い続けると効果的に目元や口元のエイジングケアを続けていけます

 

なお、ダーマフィラーはほうれい線ケアにも使うことが出来ます。

ダーマフィラー使い方

しかし、ほうれい線のような深いシワはすぐに改善効果が感じられないこともあるので、1~2回使っただけであきらめてしまわずに継続してダーマフィラーでのお手入れをすることが大切になります。

 

肌の奥にうるおい成分を届けるケアと言うと、サロンやクリニックに行かなければ受けられないと思いがちですが、ダーマフィラーを使えば夜中でも自宅で気軽にケアが出来るため、試してみてはいかがでしょうか。

 

-未分類

Copyright© ダーマフィラーの口コミからわかったことをご紹介! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.